Gandi.netのWhois情報検索サービスを使用することで、指定のドメイン名が既に取得されているかどうか確認することができます。ドメイン名が既に登録されている場合、一般に公開されているWhois情報(ドメインの登録状況、所有者、ネームサーバーなど)をお見せします。

Gandi製品/サービス

ドメイン名を購入すると無料で2つメールボックス(3GB)を使用できます。

GandiのSSL証明書を使用してHTTPS通信を使用しましょう。

シンプルホスティングでWordPressを使用しましょう。

Gandiクラウドであなたのウェブサービスをホスティングしましょう。

WHOISドメイン検索 - FAQ

WHOISとは何ですか?

WHOISとはインターネットにおける特定の種類の情報が保管されているデータベースを検索する時に使用されるプロトコルです。一般的に言われる「WHOIS」は、.comや.orgなどのゾーンを担当しているレジストリやドメイン名を管理しているレジストラのデータベースに保管されているドメイン名の登録状況や連絡先を示します。

GandiのWHOIS検索サービスは一度でドメイン名の全ての情報を検索する無料ツールです。

GandiのWHOISはどのように使用できますか?

WHOIS情報を検索する方法はいくつかありますが、Gandiの検索ツールは見やすく使いやすいです。検索ボックスに調べたいドメイン名(example.com など)を入力するだけです。

検索結果としてドメイン名に対応する公開されているWHOIS情報をページ上に表示します。表示される情報はドメイン名のステータス、各日時、ネームサーバー、GDPRにより制限されていない範囲での連絡先情報などを含みます。 (詳細はこちら)

GandiのWHOIS検索で何を確認することができますか?

GandiのWHOIS検索ツールで表示される情報は2つの要素によって決定されます。

  • 検索したドメイン名のドメインエクステンション。.com、.jp、.orgなどのエクステンションの種類によって、担当のレジストリがそれぞれのポリシーに従い情報を開示します。これは、世界中にある全てのWHOIS情報を一つにまとめたデータベースが存在せず、レジストリがそれぞれのWHOISデータベースを管理しているからです。
  • WHOISプライバシー。ドメイン名の所有者はそのドメイン名の情報を公開するかどうかの設定をすることができます。(GandiでのWHOISプライバシーについての詳細はこちらから)

GandiのWHOIS検索サービスはGDPR(EU一般データ保護規則)に準拠しているので (詳細はこちら)、表示される情報はヨーロッパでの規則により制限されています。上記の要素に基づいて、GandiのWHOIS検索ツールが表示する情報が決定されます。基本的に表示される内容は、ドメインが登録されているかどうか、ステータス、そのドメイン名を管理しているレジストラやリセラー、ドメイン名の登録日と期限日、ネームサーバーやDNSSECの有無等です。

WHOISはどのように機能しますか?

ドメイン名の登録時、登録者はレジストラ(またはドメインのリセラー)に名前や住所、メールアドレスや電話番号などのドメイン名登録に必要な連絡先情報を提供することになります。情報を受け取ったレジストラはその情報を、使用されるネームサーバーやDNSSECが有効化されるか、どのようなドメインステータスになるか等の技術的な情報と一緒にレジストリに送信します。

そのため、WHOISのプロトコルは検索されたドメイン名の現時点の情報を得るためレジストリやレジストラのデータベースを検索するために使用されます。ドメイン名が登録された後は、その情報がデータベースに保存されることになるので、WHOIS検索をするとその公開情報が表示されることになります。

GandiのWHOISプライバシーとは?

Gandiではお客様の個人情報の保護を第一の優先事項としてサービスを運営しています。そのためGandiでは初期設定としてWHOISプライバシー設定が有効化されており、個人が特定できないようになっています。

そのため、個人情報の箇所には"redacted for privacy"と表示され、基本的に企業名、都道府県、国のみが表示されることになります (全てのドメインエクステンションでこのように表示されるわけではありません。詳細はこちらから)。

また、GandiのWHOISデータ上でお客様の情報を保護するため、匿名化されたメールアドレスを表示します (そのメールアドレスにメールが送信されると、お客様に届きます)。